自分の育てる植物(主に多肉)についての愛をただ書きなぐるブログです






スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

いい肉の日。でした 1  

昨日11/29はいい肉の日、ということで私のTwitterのタイムラインではとても素敵な肉写真が並んでいました。
しかし毎年タイミングを逃し私はそれを眺めるばかり。いつか11/29にブログ記事を書きたいと夢見ています。

そんなわけで1日遅れのいい肉達を。


グラプトベリア バイネシー
888.jpg

あんまり綺麗な状態ではありませんが、生長点らへんがちょっとむっちりしてきたような。
こういうくすんだピンクすごく好き。


セダム トレレアシー
889.jpg

徒長しまくってましたがこちらもムチムチしてきましたよーい(´∀`)
春になったらまたカットして増やします。むふふ


エケベリア 桃太郎
890.jpg

伸びた下葉と比べて綺麗な葉が出てきました。うちの棚でベストオブ多肉賞をあげたいくらい一番綺麗です。
肉厚さを取り戻すにはどうしたら…肥料なんかなあ…。


2へつづく

スポンサーサイト

category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

多肉の魅力  

多肉の魅力のひとつ、形と色。てわけで今回は適当にそんな感じのもの。


セダム 乙女心


かなり久しぶりの登場。
買った当時あまりのプリッと感、若干紅葉した黄色に八千代と勘違いしてしまい、ブログでもそのまま紹介しているし名札も八千代と書かれたままで放置しています。
少し痩せましたが私の手持ちの乙女よりやっぱり肉厚だし色も黄色め。
綺麗な色と形だなーとほんと毎度思います。乙女心はずっと好きな多肉なんだろうなあ。


エケベリア 花筏錦
885.jpg

花芽が出てたり徒長して間抜けな姿ですが、株元と上部の色合いが緑と赤色で綺麗だなーと。
たぶんもう少ししたら全部真っ赤になっちゃうので今だけがこの微妙な色合いを楽しめる季節。
いいわあ。


カランコエ カーニバル
886.jpg

載せるのは購入以来かと思われます。カランコエですが冬もそこそこ耐えてくれるような。
ギザギザのフリルが衣装みたい。色合いもめでたい感じがラブな要素。
寒くなるともう少し黄味がかった色になります。


セネシオ 七宝樹
887.jpg

9月の終わりに目覚めた!と騒いでいたらあっという間にここまで育ちました。生長早い!
寒いの大好きなセネシオはすぐにへにょっとなって水を欲しがるので週1の潅水。
変な棒に葉がばさっ!と生えたこの変な形が大好きです。


category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

紅葉が綺麗なエケベリア達  

ご無沙汰しております。諸事情で家出なぞしておりPCに触らぬ日々を過ごしておりました。
先日やっと家に戻ってきて、今日は全多肉に水遣りざばーん!
明日まで暖かいみたいだからたっぷりあげたぜうげへー。


グリムワン


ぴすたさんに頂いたグリムワン。
なんとも言えない柔らかい色になってきました。あー可愛いかわいいよ。


花うらら
881.jpg

9月頃に葉焼けさせてしまいましたがそこからぐんぐんと葉が展開しまして今はこんな感じ。
綺麗な縁です。真冬にはもうちょっと赤くなるはず。反対側には子もいます。群生出来たら迫力出そうだのう。


花月夜
882.jpg

かげつやなのかはなつきよなのか分かりませんが私は後者の呼び方の方が好きです。
エレガンス系なだけあって葉先の透明感が秀逸。
花うららははっきりとしてて綺麗ですが、こちらはふんわりとしててこれまた綺麗。


メキシカンジャイアント
883.jpg

まだまだ小苗ですが葉が立ってきました。根っこが動き出したようです\(^o^)/
緑とピンクの色合いもイイネ!徒長はしづらいみたいですが、葉はちゃんと寝るようす。
来年の夏はどうしようか、今から考え中。。


category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

えらく形が変わったもの  

多肉を育てて2年と数ヶ月が経ちました。
それだけ経てば生長して形が変わったものももちろん出てきます。そんなものをいくつか。


エケベリア パールフォンニュルンベルグ


伸びた!
葉は伸びても徒長してるなーと思ったことはほとんどないんですが、その代わりかまあ茎が伸びる伸びる。
おかげですぐ倒れます。カットした方がいいか悩みます。木立好きなんだけど倒れるのはちょっとなー。


エケベリア イリア
877.jpg

分頭してるのは知ってましたが、いつの間にか綴化してた(;゚Д゚)
うーん綴化多肉はあまり好きではないのだよー。イリアは綺麗なまま育てる方が難しいみたいですね。
このまま分けてもまた綴化しそうだ。どうしましょ。


エケベリア 銀明色
878.jpg

サルさんから頂いた銀明色、生長点が花芽になってしまいました。
これ子吹いてるし、親株は枯れるのかなあ…。ちょっと見守ろうと思います。


エケベリア ケッセルリンギアナ
879.jpg

こちらは嬉しい変化。動きがあまりないなと思っていたケッセルリンギアナがえらい子沢山になってました。
動きがないと思っていたのは寒い間だけで、梅雨になるとしっかり徒長もするし油断ならないんだなーと。
当たり前ですかそうですかほげー。

category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

ハオルチアにもいい季節ですねその2  

昨日の続きです。


ピリフェラ錦


やっぱりこちらもゆっくらりさんハオルチア。
来た当初の目標は「伸ばさない」ですが、ものの見事に失敗しました。
錦の入ったのってどうして伸びやすいのかねー。伸ばさず形を整えていたらかっこいいだろうに。

873.jpg

斑の入り方は綺麗。いやハオの世界で高値が付くような斑の入り方とか良くわからんので適当ですが。
白に緑が映えていいよねー。


青雲の舞
874.jpg

過保護に育ててたらものっそい事になってた。
これセルトレーから抜くとき葉を掴んで抜かないと鉢に触れませんのよ。

▽2013/02/12
503.jpg

今年の初めはこんなんだったのにいつの間にこうなった。。。

875.jpg

でもやっぱり透明度はいいんだぜ!きれいなんだぜ!突然の夕日でなんかさみしい感じになったぜ!

category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。