自分の育てる植物(主に多肉)についての愛をただ書きなぐるブログです






スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

うちにいる白いの  

サンタさん今日でもいいですよ!(昨日の続き)
クリスマスです。
大阪ではこの日に雪が降ることはめったにないんですが、気分だけでもということで白い多肉色々。


コチレドン 折鶴


ふっくら娘などと比べると格段に白い。粉を纏う量が圧倒的に多いように見えますね。


カランコエ ペパーミント
920.jpg

たぶんうちの多肉棚の中でダントツに白いです。その割には扱いが適当なので剥げてますが。そして徒長。

921.jpg

新葉は黄緑なんだぜ!


エケベリア ラウイ
922.jpg

白いといえば!粉の下ではほんのり紅葉。愛らしいったらもう。
土が悪くてしばらく生長できない期間がありましたが、ちょっとずつ動き出してる様子。


923.jpg

…で、やっぱり白いといえば…

ダドレア 仙女盃
924.jpg

そうだね、ダドレアだね!
買ったのが10月、残暑の残る中さっさと植え替えてしまいちょっと心配しましたが、寒波により根も活動してきたようです。
花は春に咲くのかな?咲かせてから休眠という感じでしょうか。見たことないから楽しみ^^


スポンサーサイト

category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

めりくりめりくり  

クリスマスイブですね。
まったく関係ないですが今日は数少ないフリルエケを。
欲しいなーとは思いつつも、自分の値段設定の中で高価だったりしてあまり買えない。でも春になったらグラウカは買うんだ…。


ジッパー


下葉はビロビロでとても醜い姿にしてしまいましたが、ここんとこちょっとずつ綺麗になってきたような。
細かいフリルとやさしいピンク色が可愛らしいエケベリア。


紅の鶴
916.jpg

これはフリルって言わないのかも?なんだかぐわんとしてきた紅の鶴。
いい色になりつつ。。薄葉は葉を伸ばさないようにするのが難しいので毎年形が崩れます。。


高砂の翁
917.jpg

またもや登場のおじじ。このフリルは華やかでいいですのー。
大株にしたいんですがなかなか。下葉がすぐ枯れるのは冬だからとしても生長が遅いような?
春になったら肥料でもあげてみようかしら。


パウダーブルー
918.jpg

地味にフリルするかと思いきやあまりしないようで。(ググった)まあでも可愛いし成長が顕著なのでよいです。

で、ぐぐったときにあるブログの大きなシャビアナが出てきて一瞬で虜になった。
あまり興味なかったけどやっぱ大株になるとカッコイイなあ。
シャビアナの大株とホワイトゴーストをサンタさん私に恵んでください。あと月影と星雛とry

category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

パキ入ってる系  

定期的に書いてる気がする記事。パキ好きなんです。
現在うちのパキはほぼ全てと言っていいほど花芽をつけています。
去年もそうだったんだけど、うちの環境はそんなストレスなのかい…?


パキベリア 立田


まったく紅葉しない、というか紅葉はおろか徒長してます。
でもこの青白さが好きだからいいもんね。
斑入りになりやすいのか、ところどころ微妙に白い線のような斑が入ってる。


パキベリア 霜の朝
912.jpg

寄せ植えの中のひとり。ほんっとに大好きなのです。ここまで水色なのってあんまりないような気がして。
雨ざらしの分も綺麗なままだし、結構強いらしい。でも割と簡単に徒長する。


パキフィツム 京美人
913.jpg

徒長株をカットしたもの。これもほんとすぐに徒長します。っていうかパキって徒長しやすい…?(今更)
樹形がいいよねー。


パキベリア フレーベル
914.jpg

パキの花はだいたいが可愛いのですが、この人の花は格別に可愛い。グラデーションが最高なのです。
オレンジの紅葉は購入時して以来見ることはありませんが、それでもいい形しておます。(葉が伸びてるのは見えない飼い主仕様フィルター)


category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

紅葉報告  

秋よりも少しずつ紅葉が深くなってきました。たぶん。。


エケベリア ラズベリーアイス


まずは鉄板の紅葉エケ。あんまりうちでは赤くならないんですがねー。
夏の遮光率下げたのがいい方向に出てくれればいいのだけれども。


エケベリア 大和姫
908.jpg

初めての冬。葉裏が大和らしい赤さになってきました。いいねーグロかっこいいねー!
葉の際の蛍光ピンクっぽいのと葉裏のエンジ色のギャップがとてもよい。


エケベリア ローラ
909.jpg

双頭のローラは相変わらず双頭のまま。若干形が崩れてますが。
柔らかい紫のような色合いになっててニヤニヤしちゃう。
葉挿し苗も順調に育っており、こちらも綺麗に紅葉してますよー。
欲張ってまた葉挿ししてますが、これから寒くなるからだめかも。春にまたもぎります。


エケベリア ブライアンシー
910.jpg

こちらも初めての冬。
頂いたのが夏前だったので初めて紅葉した姿を見ましたが、こんな可愛らしい紅葉の仕方だなんて。
夏の間は渋い姿だったので驚きと喜びです。うふふ。


category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

初期多肉  

多肉を育て始めてから2年半ほど経ちました。
始めたばかりの頃に買った多肉はやっぱり思い入れがあるもので。


セダム 虹の玉


王道の初期多肉。
ちょっと前まで綺麗な赤色をしていたのに、どす赤くなってしまいました。いつもそうなんだよなー。
綺麗な赤色のまま育てるにはどうしたらいいんでしょうか。。。


コチレドン 斑入り熊童子(黄)
904.jpg

何もわからない頃に買ったもので、当初は葉をボロッボロ落としてしまいました。
んでやっと最近は調子を取り戻してくれつつあるところ。
しっかしまあ生長が遅い。葉の落ちる数は減ったものの、なかなか買ったばかりのふさふさ具合にならない。
斑入りっていうのもあるんでしょうかね。


エケベリア 高砂の翁
905.jpg

つい先日まで雨ざらしにしてましたが寒くなってきたのでそろそろビニール内へ。
3号鉢をやっと超えるくらいの大きさになってきたかなー。
初期多肉はゴールデンのみの土にしばらく植わってたので、水を吸えずに生長できていない期間が長かったのよね。


カランコエ 白肌オルギアリス
906.jpg

樹形がお気に入りのお方。増えたけど伸びたから面白いことになってます。
最初はまっすぐ伸びてたんだけどいつの間にか曲がっておった^^;


category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。