自分の育てる植物(主に多肉)についての愛をただ書きなぐるブログです






スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

クリームグリーンのいろいろ  

なんとなく勝手に始めた色シリーズ、今日はクリームグリーン。
実際どんな色よって言われるとわかりませんが、個人的に透明度のある緑色だと解釈しています。


エケベリア ファンクイーン


形が整うととってもかわいらしい。下葉は相変わらず座布団ですが。
今年は強めの光で行こうと思ってます。そしたら冬にはかわいらしいオレンジが入るはず。


エケベリア ケッセルリンギアナ
1063.jpg

子吹いてたのをいくつか里親に出し残ったのはこれだけ。すっきりしたぜ。
冬はもう少し黄味が強かったのですが、青みが出てきましたね。これはこれでいい。
いつもいつも美味しそうなエケベリアです。こんな形の和菓子でも出ればいいのに。


エケベリア イリア
1064.jpg

ほんのり紅葉が残ってますがもう少ししたらケッセルと同じくらいの色になります。
綴化しつつあるのが本当に嫌だったんですが、それもなくなってきたかな?
こちらも里親に出したので、すっきりした分スペースが空いて生長しやすくなったのかしら。知らんけど。


エケベリア ラズベリーアイス
1065.jpg

透明度のある緑っつったらやっぱりエレガンス系ばっかりになるのは致し方ないのかも。
さっぱり紅葉しなかったし形もいつの間にやらすごい崩れてるけど、それでもやっぱり贔屓目に見てしまう。
いいよな~この形と色。私の中で完璧なエケベリアなんです。

スポンサーサイト

category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

黒っていうか茶色っていうか  

エケベリア ブラックローズ


サルさんから頂いた分。子吹きや葉挿し優秀。
なんですけどー、いつも形が綺麗に出来ない!今年も梅雨に葉をビロビロさせてしまうんだぜ…。
あと色が今年はとっても茶色。ブラウンローズは形が全然違うけど、うちのはなんていうか劣化版ブラックローズでほんとすみません。


セダム スプリングワンダー
1059.jpg

こちらは紅葉がさめてきた色。ちょっと徒長した…はーあ。
いやでもちょっと増えたとか?そういう感じに見えなくもないのでそう思っときます。


エケベリア 古紫
1060.jpg

つきのさんから頂いたもの。茶色い。これから紫っぽい黒さになる…と思っておけばよいのでしょうか…。
でもこの色もやわらかい渋さで好きです。つまりは割となんでもいい。


アエオニウム 黒法師
1061.jpg

うちのある多肉の中で一番黒いと思われます。いい色だなー。
つーかこれもう休眠入りつつあるような?こんな早かったっけ?他のアエオはまだ起きてるんですがー。
気絶しだしたら直射はうちでは絶対耐えられないので気をつけないと。

category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

紫色のいろいろ  

庭のつつじが咲き始めました。綺麗ですなー。



ということはですよ。
もうすぐ梅雨の始まり…ああ憂鬱。あとこれ撮ってる最中に蜂に遭遇しました。ヒエエ。
嫌な季節ですよほんとに。

1053.jpg

あと日差しがとっても強くなってきました。
去年はたぶん今頃からすでに遮光してた気がしますが、今年は梅雨ごろまで粘ってみようかなと。
その分今のうちに大きくなっておいて欲しいので、潅水は週1、液肥も2回に1回ほどでガンガンやってます。


で、タイトル。


エケベリア 花いかだ錦
1054.jpg

しばらく見てみぬフリをしていたんですが、受け止めねばならない現実をついに直視してみた。
ええ、斑がね、なくなってきたよね…。
綺麗な色だからさーーいいっちゃいいんだけどもさーーー。はあ。


グラプトベリア デビー
1055.jpg

うむ、いい色である。肉厚になればなおよし。これうちの多肉における永遠の課題ね。


エケベリア パールフォンニュルンベルグ
1056.jpg

倒れてくるのでカットしました。そろそろ根付いたと思われ。青みの強い紫色かっこいい。


エケベリア 丸葉紅司
1057.jpg

紫っていうか赤な気もしますが、まあまあ。
紫のんだけじゃ枚数足りねーなーと思って撮影したけど今回写真多いですよねごめんなさい。
コブと色の入り方がかっこよくて好き。ケバいわーいいわー。

category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

いただきました!  

ツイッターで知り合ったにんこさんから多肉便が届きました。
アルブカのナマクエンシスを下さるという話がきっかけでしたが、届いたらたくさんの多肉が入っててびびりました。
多肉棚のスペース…もちろん作らせていただきます!


ハオルチア レディ(=Haworthia cymbiformis var. reddii?)


ハオはなんとなく学名がわかればそれで載せたいので調べたところ、レッディが正解?
もうちょっと大きくなればはっきりとわかりそうなので、とりあえずはハテナつきで。
これめっちゃいいです。むっちりしてて美味しそう…。大きくなったら迫力が出そうで楽しみ。


ハオルチア レイトニー(左)Haworthia leightonii
ハオルチア ガメラ(右)
1048.jpg

レイトニーは小さいながらもすでにスモーキーな窓が見えていてカッコいい。
紅葉できればさらにかっこよくなると思うのですが、ハオを紅葉させるのとてつもなく苦手っす。がんばる。
ガメラはオブとボルシーの交配種ってことで我が家にボルシー入ったのが来たのは初めてです、たぶん。
ぐぐったらこれまたカッコいいのよ。鋸歯が最高。早くふっくらさせてニヤニヤしたいわー。
(ちなみに鋸歯とかの解説は空中庭園さんのこの記事からどうぞ。私も書きつつチェックしてますw)


グラプトペタルム マーガレットレッピン
1049.jpg

もしかしてプトベなのかも。間違えてたらご指摘ください。
ずっと欲しかったマーガレットレッピン!
エメラルドリップルと混同しちゃって間違えてそっち買ったことあるけど、やっとちゃんとした方(?)が!
このぴろーんとした爪がいいよねー可愛いよねー。はあ。うっとり。


グラプトペタルム だるま秀麗
1050.jpg

実は…ちょっと気になる、ほしい、でも場所ない、ほしい…と悩んでた多肉でした!
にんこさんなんで欲しいのわかったんでしょうエスパーですかすごい。
ご丁寧にかわいらしい葉挿しのものも入ってました^^


オロスタキス 子持ち蓮華
1051.jpg

実は持ってなかった多肉。
今まであまり興味なかったのですが、ここ最近突然可愛いと思えてきて、欲しくなっていたのでした。
え、にんこさんエスp略
たぶん雨ざらしが一番綺麗に育てられそうなので、そうする予定。
形はすごい可愛いのに、色がグレーがかったピンクと紫の中間っていうのがいい。


他にもいっぱい頂いたんですが、とりあえずこんなもんで!
肝心のナマクエンシスはこれから休眠に入るそうなので、また追い追い紹介させてもらいます。
にんこさん本当にありがとうございました!


category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 1   cm: 0

セダム仕立て直し  

天気が悪いですが、仕立て直したかったので植え替えを。


セダム ロッティー


セダムの中でも大好きな一つ。増やすためにカットしました。
子吹きやすいのですがそれだけじゃ足りないし!
一緒に植えていたダスティーもカットして単体植えに。


セダム トレレアシー
1044.jpg

ロッティーと代わり映えしない写真ですんません。
こちらも大好きなので何度もカットを繰り返し、着実に増やしていってます。
ただ毎度梅雨から夏にかけて徒長させてしまうので、増やすことよりそれが課題。。


セダム ダシフィルム
1045.jpg

こちらは仕立て直しも何も、植え替えすらしてませんが綺麗だったので。
なんでか今冬は大して弱らずに過ごせたんよなー。不思議。綺麗だからなんでもいいけど。
生え方にばらつきがあるのは、3月くらいに鳥に狙われて対策としてS字フックを直置きしていたから。
果たしてそんないい加減なので効果があったのかは謎ですが、それ以降鳥に突付かれることはなくなりました。


パフキフィツム フレーベル
1046.jpg

セダム全然関係ありませんが、LOVEな人ことフレーベルが開花してました。
花まで可愛いなんで罪なやつだぜ。薄いピンクから柔らかいイエローへのグラデーションとかあざとすぎて。
花芽はすぐ切るのですが、これは開花まで置いといた甲斐がありました^^もちろん撮ったらすぐカットw


category: 多肉植物

thread: サボテン・多肉植物・観葉植物 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。